源泉かけ流し-秋田県産主婦のブログ-

暇人主婦が日々を転がり落ちる様を実況中継

妊娠発覚

 

2月某日のことでした。

 

なんか生理が遅れてんなーでもよくあることだしなー(周期定まってません)

と思いつつ呑気に過ごしていたのですが、さすがに予定日1週間過ぎても音沙汰なし。

 

一応検査しとくか…とトイレにこもり待つこと数分。

 

 

え?線が2本????え??????????

 

これって…陽性じゃん!!!!!!!!!!!!

 

夏、NY、行けないじゃん!!!!!!!!!!!!

(予定していた)

 

これが一番初めに思ったことでした。

(いろんな人ごめんなさい)

 

トイレを出て旦那に報告。

 

『陽性だわ』

「まじか」

『待って!もう一本やってくる!』

 

あまりに突然のことだったので信じられず検査薬無駄にもう一本使い、やはり陽性。

 

この時は嬉しいという感情よりもびっくり、明日のバイトどうしよう、病院どこ行こう、という感情が上回り、とりあえず近くに住んでいる義母に相談しに行くことに。

 

夜だったので明日病院に行きましょう、となったのですがあいにく翌日は病院の予約がいっぱい。

翌々日に予約を入れました。

バイト先にも連絡を入れ、お休みをもらう。

 

興奮してこの日はなかなか寝付けず、近所の産婦人科の評判や設備、費用をググりまくる検索魔と化しました。

 

初診

pgr1224.hatenablog.com 

広告を非表示にする